« 近所の山探訪 - 唐櫃越え~沓掛山 | トップページ | GWファミキャン - 府民の森ひよし »

2010年4月28日 (水)

バードコール自作

先日の日記で公開したバードコール動画が話題沸騰!?(ほんの数名ですが)し、
自作できるらしいし、今度のキャンプで、こども達と一緒に作りましょう!ってことに。。。

でも、電源の無いキャンプ場で作れるものなのかどうか?
電動モノなしでバードコールを試作してみることにしました。

 

まずは材料。。
ようするに木と金属が擦れあって音を出すということなので、木材とネジがあればOK。
バードコールを自作されているページで良く見かけたネジは、アイボルトというものらしい。
早速ホームセンターへ行き調達してきました。

 

S2010_0428_175158

 

・桂の木丸棒 φ20mm×300mm \152-
・アイボルトM6(鉄) \157- 
・アイボルトM6(ステンレス) \420-
・なべドリルねじ 8本入り φ4mm×19mm \140-

 

プログランキング参加中!よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

 

 

 

 

アイボルトは鉄製とステンレス製の2種類ありました。。
かっこいいのはステンなんですがなんとなく摩擦は少なそうなので鳴らないかも。
値段も段違いに高いです。ここはとりあえず1本ずつ買うことにしました。

 

あとネジコーナーでみつけたのは、ドリルねじというもので下穴がなくても
このねじ自らが木を削ってねじ込むことができるらしい。
これは使えるかも。。と購入しました。

 

さて、帰宅後早速試作開始。
ドリルねじが19mmの長さなので丸棒は30mmにカット。
下穴不要とありましたが、ちょっと不安だったのでキリで穴を開けました。

 

S2010_0428_182023

 

ドリルねじを締めていくとドンドン木に穴が開いていく感じがします。
これはいいですね。。

 

S2010_0428_182223

 

2・3回、締めたり緩めたりを繰り返すと。。。
当たり前ですが直径4mmの穴が開きます。(^^ゞ

 

S2010_0428_182853

 

これまた当然なのですが、この4mmの穴には6mmのアイボルトは差し込めないので
リーマで穴を少し広げます。広げすぎると取り返しがつかないので慎重に。。。

そもそも4mmではなく5mmのドリルねじがあれば、リーマも必要ないですね。
このホムセンでは4mmの上は6mmしか売ってませんでした。
この製品の説明書きには5mmも記載されていました。

 

S2010_0428_183020

 

少し穴が広がったらアイボルト(↓写真はステン製)をねじ込んでいきます。
これも締めたり緩めたりを繰り返します。
この過程ですでに鳴き始めました。。\(^o^)/

 

S2010_0428_183128

 

実際にはこれで完成なのですが、今回はこどもさんが触られる前提なので、
ヤスリ掛けをして表面を滑らかにします。

 

S2010_0428_184745

 

完成です。

 

S2010_0428_202648_2

 

見た目はやっぱりステンがかっこいいっすね!
なにか塗料を塗ってみるのもいいかもしれませんね。

 

早速テストです。

 

 

 

音もどういう訳か断然ステンが勝ちですね!!よし決まり!!

 

こどもたち喜んでくれるかナァ。。。

 

 

 

自作が面倒な方は、こちらをどうぞ!

 


【オススメ品】ハイマウントオーデュボンバードコール レッド

 

 

 

プログランキング参加中!よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

|

« 近所の山探訪 - 唐櫃越え~沓掛山 | トップページ | GWファミキャン - 府民の森ひよし »

コメント

ども。

これを見て、僕も作ろう!と思いましたよ。

今度現物みせてくださいっす。

あっ、万力・・・持ってないや、買おうっと!

投稿: わっきー | 2010年4月30日 (金) 21:10

この万力も何のために買ったのかわかりません。
たぶん、ネット自作用に買ったンだと思うのですが。。。^_^;

なお、万力はたまたま在ったのでセットしてますが、
別に無くても困りませんでしたと、逆に不用意にそのまま本体を
挟んだので痕が着いてしまいました。(T_T)

投稿: たまじろー | 2010年4月30日 (金) 21:29

キャンプで工作も楽しいでしょうね。
良い思い出が沢山出来て、お子様達も大喜びだった
事でしょう。アウトドアーは最高ですね。

投稿: 時遊人 | 2010年5月18日 (火) 22:19

時遊人さん、こんにちは!

今回、設営・撤収に気を取られ、
作り方を教える余裕もなくて。。。

これを出すのも忘れるところでした。。。
帰り間際にささーと。。
あとは、各おとうさんにお任せしやした。。(^^ゞ

投稿: たまじろー | 2010年5月19日 (水) 17:53

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードコール自作:

« 近所の山探訪 - 唐櫃越え~沓掛山 | トップページ | GWファミキャン - 府民の森ひよし »