カテゴリー「ギア」の22件の記事

2021年2月12日 (金)

またキャンプしたい その2 焚火台について

ソロキャンプで定番の焚火台といえば、Picogrill398!!でしょうね。
これも彼のヒロシさんが紹介して爆発的に売れたアイテムだと思います。
収納はA4サイズ・軽い・簡単・大きな薪も乗せられる・燃焼効率も良い。
なにしろカッコイイ。。
といいとこずくめなのですが。。。

値段が。。。

 

ちょっと高めですね。
私が愛してやまないUNIFLAME ファイアグリルが

 

この値段。soloはさらに安い。
火にさらされて汚くなるだけの焚火台に諭吉越えは厳しいかもなぁ。
でもPicogrill398の携帯性は魅力なんだよねぇ。。
と、まだ行く当てもまだないソロキャンプに夢を馳せる日々。。。

Picogrill自作も視野に入れてこんなのも2枚買ってたんですが、
Amazonで1枚1,180円でした。
(Amazonの商品リンク張ろうとしたら上手くいかなかったんで、今は売ってないかも)

003_20210212001601

009_20210212001601

近くのホームセンターにちょうど良いステンレス棒が置いてなくて挫折。
いずれ、自作やるかも。。。

そんなこんなで結局パチグリルでいいかな。。はいポチっとなっ。
私が選んだのは、Tokyo Camp 焚火台。
重さは本家450g、こちら965g。
まぁ重い分耐久性があると思い込みましょう。(^-^;
収納時のサイズ本家33.5cm×23.5cm、こちら34㎝×24㎝。

パチグリルに関しては、Amazonさんはこれまで、結構な販売中止を出してきているみたいですが、
こちらのTOKYO CAMPさんに関しては、Amazonベストセラー1位みたいなので、パチグリル
なんやけど、消すに消せないみたいな感じなのではないかと推測してます。

届いたので、開封していきましょう。

009

グレーの袋から箱を取り出します。

 
TAKIBI

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プログランキング参加中!よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

続きを読む "またキャンプしたい その2 焚火台について"

| | コメント (0)

2021年2月 7日 (日)

またキャンプしたい。火吹き棒、ファイアスターターについて

久々にキャンプしたいけど、息子も成人したし、車もコンパクトカーに乗り換えて大きい荷物載らないしで、寂しいけどもうファミキャンは無理なのかもなぁ。。。とお嘆きの私と貴兄へ。

ソロキャンプがありますやん。(^O^)
とついつい前のめりになりながらこんなのをポチッとな。。
ヒロシさんのソロキャンプチャンネルなんかでおなじみのあれ。火吹き棒とファイアスターター。ヒロシさんがこれらを使ってるかどうかは知らないのですが。。。(チャンネル登録もしてないので。。。(^-^;)

030 

実際には全部一緒に買ったのではなくまずはこれから。
Vargo Ultimate Fire Starter
買った理由はオールインワンでカッコイイ。。ただそれだけ。。(^-^;

042

まだフィールドで使ったことはないのですが、実験してみたところかなり火付けは難しい。

 

全体的に短いし細いので力が入れにくく火花がなかなか飛びません。
火吹き棒本体のストライカーも小さいし素手で持ってると角角が手に触り少し痛いです。

そこで↓のぶっといファイアスターターを単独で購入しようと思ったのですが、
なんか単独のが見つからず、火吹き棒とセットやつ。。。

Grous キャンピングファイアースターター


051

早速、点火実験を。。。

 
TAKIBI

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プログランキング参加中!よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

続きを読む "またキャンプしたい。火吹き棒、ファイアスターターについて"

| | コメント (0)

2013年9月 6日 (金)

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 ~第2日目お昼ぐらいまで^_^;~

 

第1日目 の続きです。

 

キャンプは2泊以上がおすすめです。
もちろん日程的に1泊しかできないときもありますけど。。。
折角1日目にセットしたテント類を2日目で撤収はちょっとツライですもんね。

 

さてさて、約36時間の貫徹で夕食後落ちるように眠ってしまったぼくを
誰も起こそうとはせず、あまりに寒くて22時頃目覚めると皆テントの中で
熟睡してます。^_^; おいおい、おとーさんの威厳はどこ??
そのとき気温は19℃これはネットでの嬬恋村の気温なので実際はもっと下かも。。。
とりあえず、寒いなりにもビールを1本グビッしてぼくもテントに潜り込みました。

 

さて、翌朝。。。

 

今日も天気は良さそうです。

 

本日は昨日北軽で入手したキャベツを使います。
息子には夏休み宿題の都合、嬬恋キャベツと言ってますが本当は
北軽交差点の久保農園直売所で買ったキャベツ。
正確には長野原キャベツなのです。。。^_^;
久保農園直売所をママはとても気に入ったらしく隅から隅まで
ずず、ずいーーーと眺めておられました。。。
(結局家用を買うため帰りにも寄らされました。。。)

20130819_071126

ちなみに軽井沢は長野県北佐久郡軽井沢町。。。
北軽井沢は群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢、
嬬恋は群馬県吾妻郡嬬恋村。。。
軽井沢と北軽井沢ほどは違いがないのでまぁOKでしょう!(って何が??)

 

長野原キャベツとスパイシーソーセージのホットドッグ、とジョンの離山房で
買った生ブルーベリーがこの日の朝食。

 20130819_075620 

20130819_080434

 

 

 

 

プログランキング参加中!よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

続きを読む "無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 ~第2日目お昼ぐらいまで^_^;~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 ~第1日目~

8/18から8/20にキャンプ行ってきました。
例によって無印良品なんですが。。。^_^; 
でも今回はいつもの南乗鞍ではなく、群馬県嬬恋まで遠征です。

 

京都は午前3時に出発。中央道多治見IC付近で夜明けを迎えます。
とてもお天気よさそうです。。。(^O^)
20130818_050637

 

 

 

京都から約5時間。軽井沢に到着。
敬愛するジョン・レノン気分で万平ホテルのカフェでしばし休息。。。
この様子は、Yahooブログ ジョン・レノンの軽井沢 を読んでくださいね。(^O^)
002_2

 

 

お昼を中軽井沢で取った後、北軽井沢へ移動。
30年前の夏休みにバイトしたペンションエデンを横目で見て、
浅間山鬼押出園~嬬恋村のキャベツ畑~
003_2004_2

 

 

 

15:00頃に無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場に到着~~
無事にチェックインの手続き。。。
今回は真夏なので暑そうな草原エリアを避け林間エリアのB9を予約。
とはいえ、ここはとても涼しいのでどちらでも良かったかもね。

 

20130819_110720

 


 

 

プログランキング参加中!よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

続きを読む "無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 ~第1日目~"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年2月15日 (水)

スピニングリールライン交換

ちょっとアジングにハマってきた息子の使うリール(スペアスプール付)には、
10数年前に買ったときにお店で巻いてもらったラインがセットされたまま。
新しいナイロンラインを買ってライン交換してやろうと、とあるお店に。。。


早速目に飛び込んできたのは、
VarivasSuper Trout Advanceの0.5号
フロロ91mが特価の672円。
同じシリーズのナイロンが特価になってなくて1008円。(T_T) でも両方共ゲット。

010s

91mってムッチャ短いすね。下巻きしてかさ上げしないと。。。

でも、下巻の長さってどうやって決めるのかもわからん。
まぁ、それでも300mもあれば、2スプール巻けるに違いないと適当に下巻のラインを購入。

006s_3

↓こんなのもきっといるだろうと以前に購入したが今回初稼働。(^_^;)

012s

第一精工 ラインメンテナンス・アクセサリー第一精工 スーパーラインマーキー

巻いてみると、するするとラインが巻けていく...100m...200m...

ゲッ!!!300m全部巻けちゃったよ。。。
このままこのラインだけでフィニッシュするには足らず、91mのラインを足すには
なんか多すぎる気が。。。

うーん、やっぱり適当ではアカンかぁ。。。

そもそも、海釣りを始めたばかりのド素人がエーカッコしてひとりでライン交換しよう
と思うからいけないのね。。。(^^ゞ

容量計算もちゃんとしようとこのとき初めて思った。(遅い!!) (^_^;)

プログランキング参加中!よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

続きを読む "スピニングリールライン交換"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

1月も終わりそうですが。。。(^^ゞ

遅まきながらではありますが、旧年度中はご訪問ありがとうございました。

昨年度は記事もまばら、やっと書いたものも中途半端で終わることも多かったですが

今年こそは竿を片手に海に山に、釣りやキャンプや料理やギアのご紹介。。。

そして「たまにはフライフィッシング!」の名のごとくフライフィシングも復活し

渓魚の写真なんかもご披露できればなぁと思っております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

006s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

GWファミキャン - 府民の森ひよし

気がつけば、もう5月も終了。。。
ブログの更新を全然しておりませんでした。^_^;
まずは、GWのファミキャンレポです。

 

ここ3年ほどGWは息子の幼稚園時代のお友達家族とご一緒に
「府民の森ひよし」で過ごしています。
去年までは1泊2日でしたが、のんびりできる日がつくりたかったので、
今年は5月2日から4日までの2泊3日。
GW中は様々なイベントも開催されることもあり子供たちも大喜びです。
ぼく的には、5/4のツリークライミングをやってみたかったンですが。。。
1

 

 

 

府民の森ひよしの紹介 Youtube動画

 

プログランキング参加中!よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

続きを読む "GWファミキャン - 府民の森ひよし"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

バードコール自作

先日の日記で公開したバードコール動画が話題沸騰!?(ほんの数名ですが)し、
自作できるらしいし、今度のキャンプで、こども達と一緒に作りましょう!ってことに。。。

でも、電源の無いキャンプ場で作れるものなのかどうか?
電動モノなしでバードコールを試作してみることにしました。

 

まずは材料。。
ようするに木と金属が擦れあって音を出すということなので、木材とネジがあればOK。
バードコールを自作されているページで良く見かけたネジは、アイボルトというものらしい。
早速ホームセンターへ行き調達してきました。

 

S2010_0428_175158

 

・桂の木丸棒 φ20mm×300mm \152-
・アイボルトM6(鉄) \157- 
・アイボルトM6(ステンレス) \420-
・なべドリルねじ 8本入り φ4mm×19mm \140-

 

プログランキング参加中!よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

 

 

続きを読む "バードコール自作"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

呑みキャン - ササリナチュラルランド

フライフィッシャーでキャンパーでドランカーなブロガー。。。いや
ドランカーでキャンパーでフライフィッシャーなブロガーというボクと共通点を持つ
わっきーさん

 

彼と飲み会・キャンピング(呑みキャン)+釣りを一挙に実現するべく選んだのは、

ササリナチュラルランド」(京都府南丹市美山町佐々里)

設備はトイレがあるだけ(水場もあるにはあるようですがこの日水は出てませんでした)
で、まさにナチュラル。キャンプの原点を思い出させてくれる素晴らしい野営場です。

 

 

 

S2010_0410_162740

 

 

 

キャンプサイトにはフライ・ルアー特別区である佐々里川が流れております。

2021年2月補記: 特別区はこちらでご確認ください → 美山漁協あまご釣りマップ

 

 

 

プログランキング参加中!よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

続きを読む "呑みキャン - ササリナチュラルランド"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年4月 1日 (木)

アルコールストーブ ボイル実験

かつてトーマス・エジソンはこう言った。
「失敗?これはうまくいかないということを確認した成功だよ。」
「発明するためには、豊な想像力とゴミの山が必要だ。」
と...

S2010_0331_213545

ジェットボイルとのコラボ。
これはみごとなセットアップだ。。。このときはそう思った。。。

プログランキング参加中!よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

続きを読む "アルコールストーブ ボイル実験"

| | コメント (2) | トラックバック (0)